「エンド・オブ・ステイツ」に続編は?次回予告やエンドロール後に映像はあるか?

小ネタ・まとめ

「エンド・オブ・ホワイトハウス」「エンド・オブ・キングダム」に続く

「エンド・オフ・ステイツ」がついに公開となりました。

人気の大統領シークレットサービスの映画!

本記事では「エンド・オブ・ステイツ」には続編があるのか、

エンドロール中や最後に次回予告はあったのかなどについて記載していきます。

「エンド・オブ・ステイツ」予告動画+あらすじ

予告動画

あらすじ

「エンド・オブ・ホワイトハウス」「エンド・オブ・キングダム」に続き、

ジェラルド・バトラーがアメリカ大統領専属シークレットサービスの

マイク・バニングを演じる人気アクションシリーズ第3弾。

世界を未曾有のテロ事件から救ったシークレットサービスのマイク・バニングは

英雄として名を馳せ、副大統領から大統領となったトランブルからの信頼も絶大だった。

しかし、歴戦の負傷によって肉体がむしばまれ、近頃は引退も考えるようになっていた。

そんなある日、休暇中のトランブル大統領が大量のドローンによって襲撃される事件が発生。

マイクが容疑者としてFBIに拘束されてしまう。

隙をついて逃げ出したマイクは、何者かが仕組んだ陰謀を暴くため奔走するが……。

主人公マイク役のバトラーのほか、トランブル大統領役もシリーズおなじみの

モーガン・フリーマンが演じる。

「エンド・オブ・ステイツ」に続編はあるのか

本シリーズの製作を務めるAlan Siegel Entertainmentのアラン・シーゲルCEOによれば、

シリーズの人気を受けて第4作、5作、さらに6作目の製作を見込んでいるという。

加えて、シリーズの権利を諸外国のTV局に売ることでフランチャイズ拡大を行い、

各国のスターを起用、追って映画に合流させるプランも検討されているみたいです。

どんどん続いてくれると嬉しいですね。

エンドロール中や最後に次回作やおまけの映像は流れたのか?

エンドロールとは?

エンドロールとは、映画に携わった方の名前がずーっと紹介されるものです。

別名、エンドクレジットとも呼ばれています。

実は最近の映画では、エンドロール後に次回作の予告やNG集、

本編とは関係の無いおまけなどが流れたりすることもあります。

私も知らなくて、見逃した時はすごく後悔しました、、、

ただ次の予定が入ってて、急がないといけない時や、終電ギリギリの時もありますよね。

なのでそんなときは、前もって調べておきましょう。

私の場合は、時間がある際はすべてエンドロールを鑑賞し、

映画館が明るくなって、他のお客様が色々な感想や疑問などをお話ししているのを、

聴きながら、余韻に浸って帰ります。笑

「エンド・オブ・ステイツ」には、次回予告や特別映像はなしでした

本作『エンド・オブ・ステイツ』にもそういったおまけ映像があるかなぁと期待してみていましたが……

「エンド・オブ・ステイツ」のエンドクレジット後にはこれといった特別映像はなしでした。

そのため、キャストや製作陣の名前に興味がない!という方は

すぐに離席してしまっても問題ありません。

私みたいに、映画の余韻に浸りたい!という方は

ゆったり館内が明るくなるまで待っていてもいいかもしれないですね!

世の中の評価はいかがか?

 

SHINGOの個人的な感想

ここからは私の個人的な感想です。お付き合いください。

映画館で予告編を何度か観て、面白そうと思っていました。

アクションが好きな私からすれば、かなり見応えのある映画だったと思います。

常にはらはらどきどきで、特に中盤からは目を離すことができませんでした。

爆弾じじぃかなり気になりました。

これからもどんどん続編が続いていくことを願います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました