恋人と観たい!仲が深まる恋愛おすすめ映画5選!

ランキング
cocoparisienne / Pixabay

お家デートで失敗しない、恋人とほっこり楽しめる洋画を探してみました。

コメディからSFと様々なジャンルに飛んだ映画ですが、どれも相手の大切さを再確認できる作品です。

大切な方との幸せな時間をより濃厚にしてみませんか?

きみに読む物語 2004年/123分/アメリカ

予告動画

あらすじ

「メッセージ・イン・ア・ボトル」などで知られるニコラス・スパークスのベストセラーを、「シーズ・ソー・ラヴリー」のニック・カサベテス監督が実母ジーナ・ローランズ出演で映画化、全米でロングラン・ヒットを記録。療養施設で暮らす初老の女性は記憶を失っていたが、ひとりの男性が彼女を訪れて、ある物語を読んで聞かせる。それは1940年代のアメリカ南部の町で良家の子女と地元の貧しい青年の間に生まれた純愛の物語だった。

みどころ

老夫が認知症になった妻に自分たちの出会いを語るストーリーで、彼らのドラマチックな恋愛に胸キュンすること間違いありません。

舞台が1940年のアメリカ南部シーブルックで、レトロで洒落た描写が素敵です。

きみがくれた物語 2016年/111分/アメリカ

予告動画

あらすじ

「きみに読む物語」などで知られる恋愛小説の名手ニコラス・スパークスによる小説「きみと選ぶ道」を映画化。ノースカロライナの小さな海沿いの町で偶然出会い、恋に落ちたトラビスとギャビーは結婚し、幸せな日々を送る。しかし、ある時、ギャビーが交通事故に遭い、昏睡状態に陥ってしまう。トラビスは病院で眠り続ける妻のもとに通い、アメリカ南部の小さな町を舞台にした恋物語を読み聞かせ、2人のかつての熱く甘い日々や思いを、眠り続ける妻に伝えていく。しかし、そんなトラビスに、人生で最も重い選択を迫られる日が訪れる。

みどころ

二人の出会いが最悪でも、近くにいると悪い面だけでなく、人の良い一面も見えてくる経験ってありますよね?!

そして、今作で僕が一番好きなのは理想の住んでいる場所と映像でした!

綺麗な海沿いでのラブ・ストーリーはとても印象に残り、恋愛映画はストーリー展開と同時に映像も大事なんだと改めて僕自身が気づいた作品でもあります。

ニューイヤーズ・イブ 2011年/118分/アメリカ

予告動画

あらすじ

「プリティ・ウーマン」のゲイリー・マーシャル監督が、「バレンタインデー」(2010)に続いて描くオールスターキャストの恋愛群像劇。大みそかのニューヨークを舞台に、死期が迫った老人と看護師の交流、1年前に出会った女性が忘れられない男、偶然再会した元カップルなど8組の男女の姿が描かれる。

みどころ

豪華キャストが勢揃いで、カップルや夫婦に自信を持っておすすめしたい1本でもあります。

心温まるストーリー展開なので、誰でも楽しめる映画ですよ。

今作品で登場し、注目してもらいたいキャストはザック・エフロンのイケメン度!

今じゃいろんな映画に出演してますよね?

慌しい大晦日のそれぞれの出来事が描かれていて、ラストまで見飽きることなく楽しめる作品ですよ。

世界一キライなあなたに 2016年/110分/アメリカ

予告動画

あらすじ

性格は前向きなだが、夢にチャレンジすることに躊躇し、仕事を転々としながら、なんとなく毎日を過ごしているルー。彼女の働いていたカフェが閉店してしまい、職を失ったルーは半年限定で介護の仕事に就く。ルーが担当することになったのは、快活でスポーツ好きだったが、バイクの事故で車椅子生活を送ることとなった青年実業家のウィルだった。当初、ウィルはルーに冷たく当たるが、ルーの明るさがウィルの心を溶かし、やがて2人は互いに最愛の存在となっていく。

みどころ

ラストの終わり方はかなり衝撃的でしたが、見終わった後は良い映画だと思える作品です。

出演者のキャスティングが僕的には完璧で、すぐにに夢中になって見ることができました。

僕自身は、明るい笑顔が似合う女優エミリア・クラークの演技がよかったです。

そして、ラブ・ストーリーにぴったりの俳優サム・クラフリンも名演技を見せてくれるので、恋愛映画が好きな人はかならず見てもらいたい作品だと感じました。

僕のワンダフルライフ 2017年/100分/アメリカ

予告動画

あらすじ

「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」「HACHI 約束の犬」などで知られる名匠ラッセ・ハルストレム監督がW・ブルース・キャメロンのベストセラー小説を実写映画化し、飼い主の少年と再び巡り会うため生まれ変わりを繰り返す犬の奮闘を描いたドラマ。ゴールデン・レトリバーの子犬ベイリーは、自分の命を救ってくれた少年イーサンと固い絆で結ばれていく。やがて寿命を終えたベイリーは、愛するイーサンにまた会いたい一心で生まれ変わりを繰り返すようになるが、なかなかイーサンに遭遇できない。3度目でようやくイーサンに出会えたベイリーは、自身に与えられたある使命に気づく。主人公の犬ベイリーの声を担当するのは、ディズニーアニメ「アナと雪の女王」でオラフの声を演じたジョシュ・ギャッド。

みどころ

風景も自然がいっぱいで、撮影場所もすごくいいです。

笑いあり、感動ありで、ラストはスッキリする終わり方で最高でした。

上映時間は100分でしたが、もう1時間ぐらい引き伸ばし、ストーリー展開をもっと細かく見てみたいとも思った作品でした。

犬系の物語、やっぱり涙腺がかなり刺激されます。泣

最後にまとめです

カップルおすすめの映画ランキングをご紹介させていただきました。

是非お家デートの際に一度みてみてください。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました